周りの結婚事情

kekkonn soranosita栃木の人って結婚早い気がします。
それは、自分だけで、結婚に対するあせりが
そう思わせといるのかはもはや不明です。

僕、今結構焦っているかも…。
一人の事に気が付いたら火がついてきました!

普段でも自分の欲しいなぁと思っている車は
道路や、雑誌でもよく見る気がします。
それと同じで、最近、婚活を意識してから、
婚活や、結婚関係の本、出来事が身の回りに多くなったことを感じます。

休日のカップルや家族は、やたらと目が行ってしまう近頃です。
その子供の母親たちが、みんな若くて何歳で結婚したんだろーとか思います。

僕の周りでは、高校卒業とともに東京に出るやつが多かったなぁなんて。
最初のうちは、出てきたやつで集まったりしてて楽しっかたなぁと
回顧してみました。若かったです。

栃木に残ってたやつらは、結婚はやっぱり早くて
結婚と同時にだいたいが親と同居してました。

実家をリノベして玄関2つにすると
お互いにプライバシーが保てていいとか言ってましたけど
べつに一緒に住めばいいじゃんと
僕は思ってしまいます。

そーゆー考えが女性をドン引きさせるんだよと
既婚者の嫁たちから教えてもらいました。
はい、とても勉強になります。

理想の結婚

布団の中で目が覚めると、台所からネギを刻むリズミカルな音が聞こえる。
今日の味噌汁は、ネギか…なんて。
自分のために用意してくれたごはんを
好きな人と食べるのって僕にとって理想的な結婚の形です。

憧れが強くなりすぎると、現実との差に嫌になるなんて
結婚してる友人たちは言うけれど、
今のところ僕の好きにさせてください。

だって、まだ結婚してないし、相手が今は見つかっていないのですから。

妄想するのも婚活のモチベーションを上げる一つだって思っています。
マイナスな事ばかり考えて、婚活したってしょうがないですよね。

今の男の人が結婚しないのって
一人で好きなことしたいとか、責任を負いたくないとか
子供みたいなことばかり言ってる人が多いような気もします
(僕は、言ってないです汗)。

好きな人がいて、その人と家族になって、
自分が守ってあげたいとか思えたら
男として、人として一回り大きくなれる気がします。

相手がいない貴殿が言わないで下さいって感じですけど、
最近思ったことなので恥ずかしながら発表してみました。

はぁ、栃木にいるといいなそう思える人が…。
いけないいけない、ため息は婚活力を落とす人のやることでした。
変えられるところから自分を変えていきます。

本気であれば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、運命が変わる。
自分の人生自分でつかみにいきます。

自分の中で大切な事

自分の中でゆずれない結婚の条件ってなんだろうと考えてみました。
やっぱり顔なのか、それとも結婚となると性格なのか、
胸?それはさすがにないな…。

婚活をする上で決めといた方がいいって
婚活本に書いてありました。

婚活本買ってみましたけど、すごくおもしろいですね。
本を読む習慣がないのですが、興味のある事だからなのか
すらすら読めてしまいました。
なんか、明日また本屋に行ってしまいそうです。

本を読むことさえ新しいことしてる感じがして、
自分の成長を感じます(しょーもない)。

婚活の心構えとして、あれもこれもと欲張らずに
一つ、二つだけ決めて
あとは、我慢するとゆうのがポイントらしいです。

我慢っていうのは、もう人生において何にでも必要で
婚活もやはりそうなのかって感じです。
中学や高校の勉強が人生において何の役に立つのかっていう話
よく聞きますけど、
あれは、我慢を身に着けるためにやっていることなんだそうです(笑)。

もしくは、社会の理不尽さを受け入れる訓練とか。
全てを求めるのは、婚期をのがす人がすることです。

僕は、今まで求めすぎていたのでしょうか。
自分のことも振り返れるし、婚活って本当に勉強になります。
そういえば、久しぶりに勉強したなぁ…。